パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー!使い方と水道水が使えるかについても!

この記事ではパナソニックのスチーマー、ナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビューを紹介しています。使い方や水道水が使えるかについても説明しています♪

ナノケアEH-SA3B-Nはコンパクトなサイズ感とシンプルさが大きな特徴のスチーマーです。

  • コンパクトなサイズで便利
  • 小さいのにたっぷりのスチーム量
  • シンプルで使いやすい
  • お手入れしやすい

口コミではこのような声が多い商品です。

ここぞ!というときに集中的に使うというよりは、日々のケアやリラックスの目的で使う方が多いようです。手軽に使えるとお手入れの回数も自然と増えていきますし、頻繁にケアすることで肌の状態も上がっていきます。

それでは、ナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー、そして使い方や水道水が使えるかについて本文で詳しくご紹介していきます!

ナノケアEH-SA3B-Nのあとに後継機ナノケアEH-SA3C-Nが発売されています。

>>>ナノケアEH-SA3B-NとナノケアEH-SA3C-Nの違いはこの記事で詳しく紹介しています

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー

では、パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビューについて書いていきますね。良い口コミばかりではなく悪い口コミについてもしっかり書いていきますのでぜひ参考にしてください。

パナソニックナノケアEH-SA3B-N悪い口コミとデメリット

好意的な声が多い印象のパナソニックナノケアEH-SA3B-Nですが、悪い口コミやデメリットとしてはこういった声がありましたのでご紹介します。

噴出口の向きを変えられない

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nはスチームの噴出口の向きを変えられません。ただとてもコンパクトなので少し顔を動かせばちょうどいい場所に合わせられますからそんなに不便は感じないと思います(⌒∇⌒)

使い方が簡単すぎて物足りない

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nはシンプルなのが大きな特徴なので、使い方もとっても簡単です。シンプルすぎて物足りないと感じるようでしたらいろいろな機能が楽しめる上位機種を検討してもいいかもしれませんね♪

終了する時があいまいでわかりにくい

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nには終了を知らせるブザー音などがないので、いつ終了したのかわかりにくいという声がありました。ただ給水量によって終了時間の目安が決まっています。目安の時間になりスチームが消えてきたら終了です!

取手がないので不便

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nは本体に持ち手のようなものはついていませんが、コンパクトで持ちやすいので慣れるとさほどの不便はなさそうです。

パナソニックナノケアEH-SA3B-N良い口コミやメリット

次は良い口コミやメリットについて書いていきます。こちらはたくさんあったので、その中で多かった声を拾っていきますね~。

コンパクトサイズで便利

  • コンパクトなのでリビングなどに持ち歩ける
  • 旅行などにも持っていける
  • 小さいから場所をとらない

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nは小ぶりなので、置き場所を決めて使うというよりは使いやすい場所どこにでも移動して使える手軽さが魅力です。旅行にも持って行けそうなサイズ感なので、持参して旅先でいつものケア♪なんていうのもいいですね!

たっぷりのスチームに満足

  • コンパクトなのに蒸気の量がたっぷり
  • すぐにスチームがいっぱい出てくる
  • 温かいスチームが気持ちいい!
  • アロマのスチームが楽しめる

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nはコンパクトサイズなので、スチームもこじんまり…なんてことはなく♪サイズに似合わないスチームのボリュームなので使ってびっくり!ほんわりと温かくきめ細かいスチームに心癒されるという声も多いです。お試しでアロマタブレットが一つついているので、本体にセットしてアロマスチームを楽しむこともできますよ♪

シンプルで使いやすい

  • 使い方がとにかく簡単
  • シンプルなので迷わず使える
  • 手順がわかりやすい

とにかくシンプルなのが特徴のパナソニックナノケアEH-SA3B-Nですから、使い方も簡単です♪というかシンプルすぎて迷いようがないくらいです。初めて使う方やとにかく簡単なのがいいという方にはぴったりですね!

お手入れしやすい

  • 取り外して洗うのが簡単
  • すぐ洗って乾かせるから清潔

スチーマーに限らず水を使う家電はお手入れが面倒になりがちで、お手入れを怠るとすぐカビが生えたりヌメリが出たりして不衛生になりがちです。でもパナソニックナノケアEH-SA3B-Nは給水タンクの付け外しも簡単で洗うのも手間なし。だからお手入れが苦にならないんです。使ったら冷めるのを待って本体から取り外し、給水タンクを洗って乾かすだけ。シンプルで衛生的です。

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの使い方は?

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nはとにかくシンプル。使い方を知らなくてもすぐに使えるくらい簡単な4ステップです♪

給水タンクに水を入れる

まず、本体の裏側から給水タンクを外して水を入れます。スチーム時間に合わせて給水タンクに目盛りがついていますから(12分、6分、3分)希望の時間の分量にあった水を入れます。

本体の裏側にセットする

給水タンクを本体の裏側にセットします。簡単なので迷いようがないんですが…カチッとセットするだけです!

本体前側のフタを開ける

本体前側のフタをパカッと開けます。自動であいたりしないのでフタを閉めたままスイッチを入れちゃダメですよ~♪

スイッチオン

これでスイッチを入れればすぐにスチームがフワ~ッと出てきます。

使いたいな~と思ったときにすぐ使えるっていいですよね♪いつでも気軽に使えると使用頻度が自然と上がります。

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nは水道水を使える?

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nは水道水も使えます。

EH-SA3B-Nの給水タンクは精製水も水道水もどちらも使えるようになっています。
ただ水道水を使用する場合、地域によってはミネラル分などが多い場所があるので注意してください。本体内部にミネラル分などが付着することで本体内部が傷んでしまうことがあります。お住まいの地域の水質を一度確認してみるといいですね。ミネラルウォーターは成分のミネラルが本体の故障の原因になることがあるので使用しないでください。

メーカーが使用を推奨している精製水だったら本体を傷めることがなく安心して使えますよ♪精製水はコンタクトレンズ用の精製水も使えます。

▼精製水はネットでも購入できます♪

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの機能と概要

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nについて、ここでさらに詳しく説明していきます♪

ナノサイズの温スチームで、肌にうるおいを補給

パナソニック独自のナノスチームが肌をうるおし、ハリ感を得られます。温かくきめ細かいナノスチームが肌をやわらかくうるおしていってくれる感覚は格別♪日々のケアの時間が極上のリラックスタイムに変わっちゃいます。

蒸気によるディープクレンジングでしっかりオフ

蒸気がメイクを浮き上がらせてくれるので、メイク落としでスッキリとオフできます。メイクを気持ちよく落としたあとの解放感って最高ですよね!

温スチームと一緒にアロマの香りでリラックスできる

本体のアロマホルダーに付属(お試し用  一本)のアロマタブレットをセットすると温スチームと一緒にアロマの香りも広がります。あったかスチームの気持ちよさとアロマの香りで心からリラックスできます♪

▼別売りのアロマホルダーは5種類から選べます!

目的に合わせてスチーム時間を使い分けられる

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nは目的に合わせてスチームの時間を使い分けできます。

  • しっかり保湿 12分(給水タンク満水 12の目盛りあり)
  • 簡単保湿 6分(給水タンク6の目盛り)
  • ディープクレンジング 3分(給水タンク3の目盛り)

さらに別売りの温感かっさを使うと、より気持ちのいいケアタイムが楽しめます♪

▼ケアの満足感爆上がり!

created by Rinker
¥17,797 (2022/11/27 01:23:14時点 楽天市場調べ-詳細)

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー 使い方と水道水が使えるかについても!についてのまとめ

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー、使い方や水道水が使えるかどうかについて詳しくお話ししてきました。

パナソニックナノケアEH-SA3B-Nはコンパクトで手軽に使えるということでとても人気のあるナノスチーマーです。

使い方もお手入れもシンプルなので簡単にケアが楽しめるという声が多いです。初めてスチーマーを購入する方でも迷わず使えるんですよね。

水道水を使うこともできますし(注意が必要な地域もあります!本文を確認してくださいね)アロマも気軽に楽しむことができます。

毎日忙しいとケアがおっくうになりがちです。でもナノケアEH-SA3B-Nがあれば自宅でいつでもエステさながらのケアを楽しむことができます。水を入れてスイッチ入れるだけですから楽ちんですよね♪日々の疲れをいやしながらお手入れできちゃうなんて…ストレスが飛んでいく~!

以上、パナソニックナノケアEH-SA3B-Nの口コミレビュー、使い方について、水道水が使えるかどうかなどについて書いてきました。この記事を参考にしていただけると嬉しいです♪